キラキラしてました

株式会社共栄環境の

下田社長を訪問しました。

 

なぜか

キラキラしてました。

 

ちょっと前まで

 

事務の人がやめて

書類整理を社長自らが

やらなければいけなくなり

てんてこ舞いしてました。

 

そんな時

知人のA子さんが

仕事を探していることを知り

 

 

「うちの仕事手伝ってくれない?」

とお願いしたところ

すぐにきていただけたそうです。

 

 

躁鬱で障害者手帳を

持っている方だそうですが、

 

伝票処理など

書類の整理を

丁寧にちゃんとしていただき

大助かりだそうです。

 

下田社長は

障害者雇用を考えていたのですが

「障害を持っている方ができる

仕事が自社にあるだろうか?」

と一歩踏み出せないでいたようです。

 

 

A子さんに仕事を

手伝ってもらうことで

 

 

「仕事を切り分けて、

できるところを

してもらうようにすればいいんだ」

ということがわかったそうです。

 

頭であれこれ考えるより

「まずは やってみる」

ですかね。

 

 

下田社長とは

3年間

3S活動でご一緒させていただきましたが、

 

チャレンジ精神旺盛で

「産廃業だけど

何屋さんだかわからないくらい

きれいな会社にしたい」

 

と頑張ってこられました。

 

今では

一瞬

猫カフェかと

思うほどの

ステキな空間の

事務所になりました。

 

ハードルの高い

新しい取り組みにも

チャレンジしている共栄環境さん

(中身は書けませんが・・・)

 

「まずは やってみる」

の一歩を踏み出して

 

 

どんどんいろんなことに

チャレンジし続けて

いただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page Top