賛美歌の好きな男の子

 

人懐っこい

5歳のR君が

「賛美歌って知ってる?」

 

 

「これだよ」と

本棚から

賛美歌の本をとって

見せてくれました。

 

 

 

R君にとって

賛美歌は

優しく

魂に響いたのかもしれません。

 

 

イエス様が

自分のことを愛し

見守ってくださる

という歌に

やすらぎを

感じたのかもしれません。

 

 

私も小さい頃

よく近所の教会に行きました。

 

 

特にクリスマスの日に。

(ケーキ食べたさに・・・)

 

 

賛美歌を歌うと

なぜか

心が洗われる気がして

子ども心にも

うれしかったのを覚えています。

 

 

ここは

とあるキリスト教関連の

養護施設。

 

 

そこで

トイレ掃除の

リーダー研修がありました。

 

 

「沖縄トイレの掃除に学ぶ会」

というのがあって

 

トイレ掃除を通して

リーダーを養成するというものです。

 

 

その研修のために

あちらこちらの

小中学校を

貸していただきます。

 

今回は

養護施設のトイレを

お借りしての

6企業

60名参加の研修でした。

 

 

トイレ掃除をしに来た

大人たちに興味があるのか

 

 

R君他

数名の子どもたちが

 

 

施設の先生に

「邪魔しないように」と

言われながら

 

 

ちょこちょこ

出没していました。

 

 

来年は

R君たちと

一緒にトイレ掃除

できるといいな

と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page Top