いのちのマスク作成

いのちのマスク作成

私のマスク作りが

本格的になってきました。

 

 

社員分を作ることにしました。

不織布の使い捨てマスクが

入手困難な状況にある今

洗剤で洗って何度でも使える

布マスクは必需品です。

 

ということで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミシンを社員の娘さんからお借りして

全員分を作ることにしました。

といっても13人分ですが

 

 

「いのちを守るマスク」

くらいの勢いで作ります。

 

 

やはり手縫いと違って

ミシンは

はやーーーーい!!!!!

 

 

直線縫いしかできない

価格7千円のミシンですが

いいんです。

 

 

十分です。

 

 

第1号マスクは

ミシン提供者のTさんに

さしあげました。

 

「フィット感が気持ちいい」

と喜んでくれました。

 

 

さて

ここで

ネット上で販売されている

マスクが気になりました。

 

どんな布を使っているのか

でき具合は?

フィット感は?

 

他商品調査です。

500円と1300円のマスクを

注文しました。

どんな物がくるか楽しみです。

 

 

おっと

昨日見たときは

たくさんあったのに

今日「手作りマスク 販売」

で検索すると

はや「SOLD]状態続出。

 

 

昨日

注文しておいて良かった。

 

 

【自分で作って思ったこと】

○自分で作れるから

市場で入手困難でも不安じゃなくなった。

 

○コロナを侮っていたことを反省した。

 

○コロナ収束に向けて自分でできることは

しようと思った。

 

 

 

 

 

 

 

Page Top