内村航平「仙人になりたい」?!

内村航平氏

かっこよかったですね。

 

テレビで見てました。

全日本選手権兼全日本種目別選手権

種目別鉄棒の演技で

15.700点の高得点で優勝。

 

H難度の

「ブレトシュナイダー(コバチ2回ひねり)

は思わず

「おおおおおおおお」

と叫んでしまいたくなるような

演技でした。

 

 

 

 

 

 

その後のインタビューで

「達人ではなく仙人になりたい」

というようなことを言ってたんですが???

 

それが

どういう意味なのか

是非聞いてみたいです。

 

練習は修行だと言い

 

「点数じゃない部分を目標にしている。

どんな人が見てもすごい、美しい、

人と違うと感じてもらう演技、

高みを目指していきたい」

と言っている

 

それと

仙人の境地が

結びついているんだろうけど

凡人の私には

よくわかりません。

 

 

オリンピック代表に

なるには

まだ熾烈な国内代表争いが

待っているようです。

 

 

是非是非是非

内村航平氏の

美しい演技を

オリンピックで見たいし

世界中の人にも

見せたいです。

 

 

 

 

Page Top