信号機の黄色は「注意して進め」?

さてさて、皆さま

信号機の黄色は「注意して進め」?

それとも「注意して止まれ」?

 

 

インターネットで検索してみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

黄色信号:「止まれ」

車両等(自動車、二輪車、原付車、自転車)は

停止位置(停止線)を超えて進行してはならない。

ただし、例外として、黄色信号になったときに

停止位置に接近しているため

安全に停止することができないときは、

そのまま進むことができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということでした。

 

 

歩行者が横断歩道を渡るときも同じです。

黄色の信号で渡ってはいけないのです。

「横断中の歩行者は、すみやかに、

その横断を終わるか、横断をやめて

引き返さなければなりません」

となっています。

 

正直に告白すると

私、黄色信号は

「注意して進め」だと思い込んでいました。

令和6年 新年早々 4日、5日と

交通事故に遭遇しています。

 

交通規則を守ることと

時間にゆとりをもって運転すること

状況を正しく把握し判断すること

 

などなど

今年は十分気をつけて運転致します。

 

 

Page Top