泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」が近代的オフィスに

とまりん内の賃貸オフィス部分です。
近代のOA設備に対応すべく、2階と3階の改修工事を行いました。

 

床は落ち着いたグレイで仕上げました。タイルカーペットは多少の不陸も気にならないし、汚れたら取替も容易なので重宝します。

元はビニルタイル張りや長尺シートの床でした。こちらをOAオフィス空間に変身させます。

まずは養生シートを床一面に敷き込みます。これをすることにより原状復帰が格段にしやすくなります。

置き敷き型のフリーアクセスフロアです。きっちりと敷き詰めることでズレることもなく歩行感も安定します。

これで、どこからも電源が取れるフリーアクセスフロアの下地は完成です。残りの工事は仕上げだけ。

効率の良い貼り方を前もって検討しているので、基準を押さえたら次々にカーペットを載せていきます。そう、貼り付けるというより載せる、というイメージですね。

スロープ部分も違和感なく造り上げます。

 

オフィスの内装工事はいしかわ文明堂の得意とするところ。
定在適所を知り尽くすエキスパート集団です。

うちのビルは古いから
天井が低いから
狭いから

そんな悩みにもしっかりと対応させていただきます。まずはご相談ください。